研修テーマ別

MGオンラインProインタラクティブ

マネジメントゲームMG研修の学びと経営のダイナミズムを忠実に再現したオンライン版として実現しました。

研修目的

オンライン上のビジネスゲーム(マネジメントゲーム)による経営疑似体験を通じて、
利益の上がるメカニズムを理解し、計数能力と、計数に基づく戦略思考、意思決定能力を高める。

期待成果

◆計数感覚が身につく
・B/S、P/Lの財務諸表の基礎知識を身につけると同時に、自部門のP/L・B/Sの分析・評価ができるようになる。
・自ら決算書を作成する経験を通じて、これまで読みこなしが難しかった決算書が理解できるようになる。

◆企業の全体像を見る目が養われ、経営を実感できている
・いかに自分の仕事が組織の利益に繋がっているのかを理解し、コスト意識、原価意識が高まる。
・自部門中心の考えや、他部門の批判を繰り返すのではなく、全社最適の視点を持てるようになる。
・企業が儲け(利益)を出すためには、どのような意思決定をすれば良いのかポイントを掴んでいる。

学習構造

◆経営シミュレーションを中心とするアクティブラーニング構造
参加者一人ひとりが企業経営者となり、1時間を1年度と見立て、経営(マネジメントゲーム)を進め、1年度が終わるごとにP/L、B/Sを作成、経営分析を行った上で次期戦略計画を立案する。
楽しくゲームを繰り返しながら、経営の意思決定から決算書の作成までを自ら行うことで、自然と利益を出すための考え方や会計知識を身につける。

◆ビジネスゲームによる経営疑似体験と戦略会計の学習
ゲーム体験→講義・解説を繰り返すことで学びを深める。
参加者自らが企業経営者として、失敗や工夫を繰り返しながらビジネスゲーム(MGオンライン)を進行することで、コスト意識、投資のタイミングなど企業経営の難しさを体感し、経営感覚を養う。
戦略会計(STRAC)の講義を通じて、利益創出を実現するための意思決定のロジックを学ぶ。

     

①経営者として経営を疑似体験
受講者一人ひとりが経営者となり、会社を設立するところからゲームはスタートします。受講者は経営者として、ネット上のMGオンラインを介し、経営の疑似体験を行います。

②経営結果の振り返り
損益計算書(P/L)・賃借対照表(B/S)が即時に自動集計され、自身の経営結果をMGオンライン上で即座に確認できます。

③戦略会計(STRAC)の理解
戦略会計(STRAC)の考え方を通じて、利益・コスト感覚や経営の判断基準を学びます。

④次期戦略プランの立案
これまで学んだ内容を踏まえ、次期に向けた展望を立てます。

※Zoom(他)を使った講師からのレクチャー
知識のインプットや、解説、振り返りのポイントなど、講師からレクチャーします。
このように、オンライン上で一連のマネジメントサイクルをまわしながら、
間に講義を組み合わせることで、経営の全体像を掴んでいただきます。

研修概要

対象者 : 若手社員~管理職対象
参加人数 : 1クラス12名~36名 (最少人数6名~最大100名)
1グループ5名~6名のグループワーク形式
研修時間 : 2日(9:30~18:00) *1日でも対応可
実施形態 : オンライン(Zoom or Teams)
対応ブラウザ : Googlechrome MicrosoftEdge safari Mozilla Firefox

プログラム概要

※ 2日目の午後のパートは、中期経営計画演習&財務分析演習 自社5か年財務諸表などへのカスタマイズも可能(別途カスタマイズ料を頂戴します)
※ オンラインの場合、資金繰り表・決算書作成が自動計算となりますが、実際に参加者に資金繰り表・決算書を作成していただくカスタマイズも可能です。
※ 随時、食事、休憩を挟みながら進行します。また、プログラムは進行に応じて、変更となる場合があります。

お問い合わせはこちらから

研修内容や費用についてはこちらからご相談ください。

お問い合わせ

マネジメント・カレッジ株式会社(Management College Corporation)
〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目4番9号大門ビル7階
TEL:03-5408-8711 / FAX:03-5408-8748
E-Mail : mcc@mgtco.co.jp

PAGE TOP